まずお知らせです

本日は待ち受けの更新はありません
 

今後待ち受けの更新は、2ヶ月に1回ペースでいこうかと…

ネタ切れしてきたわけではないのですが、「恋に効く待ち受け」の紹介をモットーとしているので、実は毎回かなり時間をかけて、友人たちにリサーチしたり、いろいろ情報源を駆使して、吟味しているんでございやす。

ほいで、ブログ自体の更新が2ヶ月に1回だとなんだかなあ
ということもあり、待ち受け以外ではたまに(月1くらい?)更新をする予定です。

待ち受けナシで何を更新するのさ とご不満なかた、恋愛に使えそうなネタや、役立ちそうな情報・雑談を提供&更新する予定です



たとえば初回の本日は、今さらかよっ!な火星の逆行ネタ…


最近コメント欄で、復縁やら元彼からの連絡が入ったという報告が、いつもに増して多かった気がします(気のせい )。

「それはきっと、私の紹介する待ち受けのパワーが偉大だからである


と勘違いをしたいところですが、おそらくトランジットの火星の逆行が関係しているのかも?

「トランジット?なにそれ、美味しいの
とチンプンカンプンな方は、前回の記事をおさらい


計画の見直しをしたり、過去にやり残した課題に取り組むのに相応しいといわれているトランジットの火星逆行期間。

ちなみに今回の火星逆行は、2016年4月17日から2016年6月29日まで。(なので「今さらかよっ!」なんですな)

コミュニケーションを司る水星の逆行とちょっぴり似ているところが、過去に縁のあった人から、久しぶりに急に連絡が入ったりする、なんてことがあります。

そして過去にやり残した課題に取り組むという意味もあってか、過去の関係や恋愛が再燃、復活したりなんてことも起こりやすいのが、火星の逆行期間です。

といっても、全員に当てはまるわけではございやせん。
個人のチャート(ホロスコープ)の火星の影響の強弱でも変わってきます。

また今回の火星逆行は、射手座8度にあった火星が蠍座の23度まで戻っていくので、蠍座23度から射手座8度に天体やアングルがある人に、より強い影響が出やすい、なんていわれています。


「アングル?なにそれ、美味しいの
とチンプンカンプンな方は、前回の記事をおさらい!


まあ恋愛のことでいえば、もともとの縁の深さがないと、いくら火星が逆行しようが、復縁もへったくれもないと思われます


んが。
万人に言えることは、火星逆行中は新しいことを始めない
ということです。

欧米諸国では、火星逆行中は離婚、裁判、争いごと、戦争を行ったり始めてはいけないといわれています。

火星逆行中に先手を打った方が、必ず負けるといわれています。(最近のセレブネタで言えば、アンバーハードが良い例ですな)

新規事業や新しい恋愛も始めない方が良い、といわれています。
初デートや入籍も、火星が順行に戻るまで待った方が良いそうな。

火星逆行中に(もしくはそれ以前に)、イイ感じになった恋の相手候補がいる場合は、初デートや関係を進める行為などは、逆行が終わるまで、オアズケにしておくのがベスト

衝動と勢いに負けて、トランジット火星が逆行中に交際を開始すると、 テイラー・スウィフトとトム・ヒドルストン のように、逆行が順行に戻った後で、あっけなく破局なんてことになりかねません。

体調がすぐれないとか仕事が忙しいフリでもして、逆行期間中はメールやら電話でのやり取りのみで、つかず離れずの状態をキープし、なんとか火星逆行が終わるまで引き延ばす…

そして、順行に戻った後で初デートをしたり、交際をスタートさせると良いなんて言われています。

婚活をしている方も、火星逆行の期間はお休みしましょう。
前途したように、計画の見直しなどに相応しい時期なので、自分がどういう恋愛や結婚の相手を求めているのか、熟考したり、アレコレ見直しをしたりするのに良い時期だそうです。

実際に動くのは、トランジット火星が順行に戻ってから
 

参考にしてみてくださいませ

ほいじゃ次回は、ガンバって待ち受けの更新しまーす エイエイオー



ポチっ↓とされると頑張ります♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 待ち受け画面・画像へ
にほんブログ村