こんにちは。

前回は、そんなつもりで書いたわけではないのに、たくさんのお気遣いのコメントをちょうだいしてしまい、ありがとうございました&恐縮です


さて。
本日の待ち受けは、私の
美しすぎる海外挙式』の方で紹介した写真です。

つまりは既出です、スマソ…

あちらのサイトをほとんど更新できていないので、閉鎖してしまう予定なので、こちらの待ち受けのサイトに移しました。

ゴールドの花瓶に活けられた、オレンジ系のお花の写真で、このブログ上で『オレンジのブーケ』と呼ばれている待ち受けです。

恋愛に効果があったという書き込みが、どういうわけか奇跡のメダイユのゴールドのコメント欄(
こちら)に
多く寄せられた写真なので、なにやら恋愛面で効果があるようです


結婚式のブログでは、4枚画の中に入っている『オレンジのブーケ』ですが、こちらではその「効果がある」と噂されている、右上の写真のお花をセンターに持ってきた、別の角度から撮影された1枚です。

4枚画で使用されているものよりも、バランスがとれているので、待ち受けにしやすいかと思います。

撮影されているお花は同じものなので、4枚画のものと同じ効果が期待できると思われます。

良ければおためしを


さて。
話は思いっきり変わりましてぇと…

本日はバレンタインだと思いますが、記事は毎回予約投稿なので、まだバレンタインになっていない


ということで、バレンタインにまったく関係のない話をしちゃうわけです…


とある画像のコメント欄で、とある神社のお守りについてコメントされた方がいて、その神社がどうのということではなく、神社とか、たまに行きたくなるな~やっぱり日本人なんだな~なんて思っておりました


欧米の大きな都市であれば、中国仏教系?のお寺をごく稀に見かけることがありますが、神社ってないんですよね(私が知らないだけ )。

私は生粋の無宗教ですが、神社にたまにはお参りしたいし、おみくじとか引きたいです


ほいで。
神社とか懐かしいなあと回想していて、思いだした話があるので、今日はその雑談をします



関東で有名な縁結びの神社といえば、東京の飯田橋にある東京大神宮ですよね。

関東在住以外の方でも、名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。

私も10年近く前、まだ行列ができるほど有名になる前にお参りに行ったことがあります。

最初にいうと、恋が叶ったのは私ではなくて

私の友達 Kちゃんの話です。

Kちゃんとは、ぶっちゃけそこまで仲良しというわけでなく


私に彼氏がいないらしい、という噂を聞きつけたKちゃんから「東京大神宮に行かない?」と、ある日誘われたんですな。

当時、Kちゃんにも彼氏がいませんでした。
というより、Kちゃんは男っけがない乙女でして…

『縁結び神社なんか行かなくても、放っておけば彼氏ができるタイプ』(どんなタイプだ
)では決してなかった、ということを強調しておきます。

そんなこんなで、Kちゃんに誘われるがまま、東京大神宮がなんだかも分からないまま、飯田橋までお参りに行きました。

ちなみに、東京大神宮に対して、私はとってもニュートラル(なんじゃそりゃ)な考えです。

好きでも嫌いでもないし、とやかく言うつもりもないです。

参拝してみて、「すごい!ご利益ありそう」って感動もなかったけれども、否定的な意見も特にありません。

ほいで。参拝後にKちゃんと、お人形のくっついた「恋みくじ」(だっけ )を引いたのですが、

私のおみくじは小吉か凶、どっちか忘れたけれども、とにかく内容が良くなかったことだけは覚えています。

当時、私にまったく興味のない男子、Tくんに憧れていて、おみくじも現状が「神はやはり存在するのかあ
」というほど、的を得ていました。

無理だから諦めましょうとか、生きてる世界か価値感が違う系のことが、書いてあったと思います。

要はおみくじ、めちゃくちゃ当たっていたのですが、当たっていた分、悔しかったので「なんだ。ちっとも当たってないじゃんか
」と思うことにしたんですね
若いって、恐ろしい


まあその片想いを諦めたくなかったので、おみくじに書いてあることを認めたくなかったんだと思います。

それで、おみくじは境内にくくって置いてきたので、内容もうる覚えです。

一方、Kちゃんのおみくじは大吉だったんです。

親友ってほどではなかったので、内容までは読みっこしなかったので、何が書いてあったかは分かりませんが、「人生で初めて大吉を引いた
」と、喜んでいたKちゃんを覚えています。

ほいで。お参りに行ったのが秋口だったのですが、Kちゃん、年が明けた3月に彼氏ができまして、さらにその翌年の初めに、その彼氏と結婚したんですな


Kちゃんはゼッタイに晩婚だろう、そもそもバージンなんじゃないか
くらいに思っていたので心から驚きました。

私の方はと言いますと…

まったくツレナイ片思いの相手Tくんとは、なんの進展もなく疎遠に…


まあおみくじに書いてあった通りだったわけです。

でも6月に別に好きな人ができて、お付き合いがスタートしました。

当時、自分の中で「東京大神宮は効果なかったし、おみくじも当たっていなかった
」と、失礼極まりないことを思いこんでいたのだけれども、今考えると、おみくじも当たっていたし、お参りしてから1年以内に彼氏もできたし、実はご利益、あったんじゃないだろか?と失礼だった自分を恥ずかしく思い、お詫びの気持ちでいっぱいです

結論として、東京大神宮のご利益をあくまで個人的な意見でまとめると…

お参りして1年以内に彼氏ができるので、縁結びのご利益はそこそこあるのかもしれない?
ただし、神社とその個人の相性にもよる

恋みくじ(お人形の付いているもの)は当たる

大吉が出ると、かなりの確率で恋愛面で良いことがあるっぽい

恋みくじに書いてある星座、血液型、干支は当たっていないような記憶

お守りについてはよくわからん。大事に扱えば効果はあるかも?

です


お守り、可愛いと評判のすずらんのものをKちゃんと買って、しばらく(数週間)は携帯に付けていました。

でも私は可愛いって思ったことがなかったので気に入ることもなく、途中で外してどっかへ行ってしまいました…(ダメじゃん


Kちゃんは大事にしていたと思います(これが明暗を分けたのか
)。


にしても、神社って相性が大事だと思います。

神様は人を選ばないと思いますが、でも土地との相性っていうのかな、合う合わないはあると思います。

相性が合わない or 悪い神社に行っても、効果というかご利益はなかなか得られるものではありませんな。

「神社はご利益目当てで行くものではありません

と怒る人がいると思いますし、ごもっともですが、でも人間だもの!
神様にお願いごとをしたり、神頼みしたくなる時があったって良いのではないでしょうか。

ご利益があったら、お礼参りをしっかりして、1年1回は挨拶にいく、なんてことをして仲良くさせてもらったら、もっとパワーを得られると思います。

ちなみに。
私もごひいきにさせてもらっている神社があります(日本に)。
その話はまたいつか…

それからそれから。
おみくじは、悪いことが書いてあったからといって、何度も引きなおしたり、毎週参拝して引いたりしていると、
良いことが書いてあったり、悪いことが書いてあったりで何がなんだか分からなくなってしまうので、

やはりここぞ!という時にお参りをして、おみくじは神様からのご助言をいただこう!という真摯な気持ちで引くとよいかもしれません。

そんなこんなで神社ネタを書いていたら、
今すぐにでも神社に行きたくなりました


行きたくてしょうがないから、Googleで検索してみたけれど、やはり見当たらない…
日本に一次帰国する時まで、お預けです



オレンジのブーケ』の待ち受けはこちら


コメントを初めて書き込まれる方は、必ず『 コメント欄について』を最後までお読みください。

待ち受けをご利用になる方は、応援クリックをおねがいします 

応援ポチはスマホならトップ画面上部、
PCなら右サイドバーもしくは待ち受け右下部のテディベアです。


恋が叶う待ち受け


ポチっ↓とされると頑張ります♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 待ち受け画面・画像へ
にほんブログ村